×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

HOME»  使い方

使い方

こし紙(ろ紙)のセット方法

①ジースナーを保存容器に乗せます。
②ジースナーを上から見て、こし紙の中心がジースナーの中心に来るように重ねます。
③こし紙の中心を指先で真下に(誘導棒の付け根まで)押します。
④ヒダができたらジースナーの内側に押さえつけて折り目をつけ、密着させたら完成です。
※こし紙には、ライオン㈱の「リードクッキングペーパー」が最適です。

取扱い上の注意

こし紙にはリードクッキングペーパーのような、透過性のある紙をご利用ください。コーヒーのフィルターや新聞紙、コピー用紙などでは油こしができません。
本製品はやわらかい耐熱シリコーンゴムでできているため、以下の事項に特にご注意ください。
200℃以上の温度に耐えられるよう設計されていますが、保存容器の破損、火傷を防止するため、油が充分に冷めてからの処理をおすすめします。
熱い油を処理する場合の保存容器は、必ず耐熱性のあるものをご使用ください。
刃物で切る、強い力で引き裂く、重いものを乗せるなどしますと本製品は破損しますので絶対におやめください。

取扱い上の注意
取扱い上の注意

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL:023-600-7977

お問い合わせフォーム